代表挨拶

こんにちは。(株)Degu建工 代表の三浦です。
現在弊社は地元八幡平市を中心に、盛岡市、滝沢市、岩手町等で新築、リフォーム等、家に関わる仕事をさせていただいております。
大工を訛って言うと「デグ」と聞こえる事から、自分が大工である事を忘れないように、社名を(株)Degu建工として令和2年6月に法人化しました。
少人数の為若干フットワークが重い時もありますが、社名の通りデグ(大工)としてサービスを提供させていただいております。
気軽に話せる大工さんを目指していますので、家の事なら何でも気軽にお問い合わせ下さい。
趣味はバイクツーリングとゴルフ、バレーボール。←のお誘いも常時受付中です。

デグ建工 代表 三浦 秀樹

CONCEPT

弊社は家を作る事を生業とした地元密着型の小さな工務店です。
発想するのはお客様です。
お客様の発想と、弊社の作る力を併せて「家創り」をサポートして参ります。

本当の意味での寄り添い

大手ハウスメーカーは営業、設計、現場、管理、アフター等の担当がそれぞれいる為、お客様と現場の距離感が少なからず出てしまいます。
アフターを頼みたいのだけど、担当営業マンが辞めちゃって誰に連絡したら良いのやらという話も良く聞きます。
弊社はハウスメーカーでは無く地元の小さい工務店です。
新しい技術や新商品に関しての知識はどうしてもハウスメーカーには劣ってしまいますが、打ち合わせから現場管理アフターまで全て、受注した担当が行う事でお客様からの声をダイレクトに作業に反映する事ができます。地元工務店なのでアフターも安心です。

地元工務店だから完成後も安心できる。寄り添う事ができます。

思いを形にとは言いますが…

工事現場 三浦代表

ここ数年、材料や資材の値上がりで住宅の建築費がドンドン上がっています。
最近新築、リフォームどちらもですが、お客様がこの位の金額を払えばこの位の工事を出来るだろうという思いと、実際に見積をした時の金額の差が大きくなってると感じています。
御見積を見ていただいて、「思ったより安いですね」と言われる事は、ほぼありません。むしろ「えー、こんなに高いの?」と言われるのがほとんどです。
当然お客様に合った予算の中で工事をしなくてはいけませんので、譲れない事と諦めていただく事をしっかりと話合い、納得した家造りをする必要があります。
新築の場合建築面積や選ぶ器具等により坪単価が大きく変わります。その為弊社には坪単価がありません。0からの家造りをしましょう。
まずは思いを聞かせて下さい。それから予算化し実行するかどうか考えましょう。

長く住む家だから

その家に一番長く住む人の思いを形にしてほしい。
今だけでは無く家族の未来を見て家造りをしてほしい。
住宅は一世一代の大勝負です。その家に一番長く住む人を主役にした家造りを創造し提供したいと思っています。
また、協力業者様のほとんどが地元企業ですので安心できるのではないかと思います。

大工道具

会社情報

事業所名
Degu建工(デグ建工)
代表者
三浦 秀樹
所在地
〒028-7405
岩手県八幡平市平舘26-1-1
村木商店貸事務所内M&H総合企画